税金

入湯税について

入湯税とは

入湯税は、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設、観光施設および消防施設などの整備や観光の振興に要する費用に充てることを目的として、鉱泉浴場の入湯客に課す目的税です。

税 率

区 分 税 率
 一般 一泊 150円
 一般 日帰り 100円
 修学旅行の学生・生徒(高等学校以上) 一泊 75円
 修学旅行の学生・生徒(高等学校以上) 日帰り 75円
 湯治客(療養のために引き続き7日以上滞在 一泊につき) 50円

課税免除

○ 小学校義務教育課程以下の児童・幼児
○ 共同浴場又は一般公衆浴場に入湯するもの
○ 修学旅行の中学校生徒
 
申告と納入の方法
鉱泉浴場の経営者が、毎月1日から同月末日までの間に入湯客から徴収した入湯税を翌月15日までに申告し納付を行っています。