フットパス・散策路

金比羅火口災害遺構散策路

2000年3月の有珠山噴火の生々しいい爪痕、金比羅火口群。洞爺湖温泉街近くにあり、アスファルト舗装の散策路があります。噴火被災を受けた公衆浴場やすらぎの家、公営住宅、土石流で流された橋など、遺構の数々を間近に体感することができます。

《お知らせ》

 10月1日(金)、熊の目撃情報が寄せられましたので、安全確保等のため10月8日()まで金比羅山麓ルートを閉鎖いたします。
 ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

 開放期間を11月10日までとしていましたが、20日間期間を延長し、11月30日(火)まで開放いたします。※天候等により閉鎖する場合があります。

期  間 2021年4月20日(火)~2021年11月30日(火)
開園時間:午前7時~午後6時(9月末まで)
     午前7時~午後5時(10月~10月31日まで)
     午前7時~午後4時(11月1日~11月30日まで)
お問合せ 洞爺湖町観光振興課(0142-75-4400)