お知らせ

洞爺湖町における新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について

 町では、町民の皆様への新型コロナワクチン接種の実施に向けて、国の示す接種順位やワクチンの供給状況を踏まえて、ワクチン接種を進めているところです。

【ワクチン接種に関する問い合わせ先】
  洞爺湖町コロナワクチン予約受付 電話番号 0142-76-4035
                     (午前9時~午後5時)
  洞爺湖町民専用電話相談窓口 電話番号 0570-000-226
               (午前8時~午後8時)
 

コロナワクチン接種の予約について(令和3年9月現在)

 洞爺湖町では8月末までに、早期に接種を希望した方々の予約及び接種を終えております。
 現在はワクチンの流通状況を確認しながら、10月16日以降の予約を受け付けております。
 仕事や学業の関係で接種を保留にしていた方や、接種を迷って予約を取っていなかった方で、今後接種を希望される方は早めに予約をお取りください。

 現在は、健康福祉センターの受付窓口でのみ予約を受け付けております。
 お手数ですが、お電話または来所にてご予約をお願いいたします。
  【受付窓口】健康福祉センター コロナワクチン予約受付
         〒049-5604 洞爺湖町栄町63-1 健康福祉センターさわやか
         専用ダイヤル 0142-76-4035
 
 なお、接種の際には今春にご自宅に郵送した「接種券」が必要になります。
 もしお手元にない場合は再発行が必要になりますので、上記窓口へご連絡ください。


 ワクチン接種は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。
 ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症した人が少ないということが分かっています。(発症予防効果は約95%と報告されています。)
 なお、本ワクチンの接種で十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。現時点では感染予防効果は十分には明らかになっていません。ワクチン接種にかかわらず、適切な感染防止策を行う必要があります。
 また、他のワクチンに比べて開発期間が短いことや、特に若い方に副反応が強く出るという報告、接種後に新型コロナ陽性になったという報告もみられております。

 そのため、接種をするかどうかは、お送りしたファイザー社の説明書や、厚生労働省のホームページなどの内容を確認の上、かかりつけ医と相談し、ご自身でワクチン接種をうけるかどうかの判断をなさった上で、接種をしてください。

【厚生労働省ホームページ】新型コロナワクチンの有効性・安全性について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_yuukousei_anzensei.html

洞爺湖町のワクチン接種は医療機関で実施する「個別接種」になります

 洞爺湖町では、すべて病院や診療所で行う「個別接種」にて実施します。
 町内のかかりつけ医か、かかりつけ医が町内にいない場合は下記の医療機関から選択の上、予約を行う形になります。
 なお、各医療機関の定員を超えた場合は、他の医療機関を紹介させていただきます。
 いずれも医療機関では予約を受け付けておりません。予約の際は必ずコロナワクチン受付窓口(☎76-4035)へご連絡ください。

コロナワクチン接種済証明書について

 ワクチン接種接種の際に使用した接種券の右側が接種済証明書として使用できます。
 一部医療機関では入院等の際に提示を求められる場合があります。
 紛失した等の理由で再発行を希望される場合は、手続きが必要になります。再発行を希望される方はコロナワクチン受付窓口(☎76-4035)までご連絡ください。

 なお、海外渡航の場合は別の接種証明書(ワクチンパスポート)が必要になります。
 詳しくは下記をご確認ください。

接種済証明書(接種券)

接種済証明書(接種券)

ワクチンパスポートの発行について

 海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書(ワクチンパスポート)を交付します。
 申請を希望される方は、コロナワクチン受付窓口(☎76-4035)へご連絡ください。
 なお、証明書は当日発行はしておらず、郵送にてお届けするかたちになります。申請を希望される方は日にちに余裕をもって申請手続きをお願いいたします。

 【海外渡航用接種証明書「ワクチンパスポート」とは】
 接種証明書は、予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、接種者からの申請に基づき交付するものです。
 当分の間は、書面による交付となります。接種証明書のデジタル化については、接種証明書を電子的に表示する上で必要な二次元コードの規格について国際的に策定中であることから、その動向を見定めながら検討しています。


【問い合わせ先】健康福祉センター ☎76-4006/76-4035